机上の空論

便利な情報置ければなと。

Gwent(グウェント):カード評価:森の精霊

最終更新日:2017/10/30

f:id:TiMaria:20171029162923p:plain

「森の精霊」はかなり強力なゴールドカード。特に1ラウンド目に出した時が強力である。

 

「森の精霊」が最大限力を発揮した時の強さ。

 

本体:5

狂暴な狼:3

霧発生:毎ターン2ダメージx3ターン(仮定):6

フォグレット(霧発生で召喚):4

ハーピー(獣属性3体で召喚):3(本体)+1ダメージ:4

ローチ(ゴールドカードプレイで召喚):4

デッキ圧縮が3枚:3

最大評価値合計:29

 

森の精霊を召喚しただけで

 「本体(5)+狼(3)+霧(2)+フォグレット(4)+ハーピー(4)+ローチ(4)」

22点を叩き出せる。

 

かつ、「フォグレット、ローチ、ハーピー」で3枚分のデッキ圧縮をしている。

しかも、霧の継続ダメージが続くので相手は何かしらの対処が必要となる。

 

1ラウンド目の早々に「森の精霊」を出すと、それだけで相手が諦めたりする。ゴールドカード1枚で「1ラウンド取得+デッキ圧縮3枚」というのはそれだけで十分な効果である。

 

「大量点」の部分を活用するために、1ラウンド目終盤の逆転手段としても使える。だが、そのまま「森の精霊」を使うこと無く1ラウンド目が終了してしまうと「フォグレット、ローチ、ハーピー」が手札に来てしまう危険性が増える。