読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上の空論

便利な情報置ければなと。

ストリートファイター5:ベガ:確定反撃関連

最終更新日:2016/03/03(制作日)
最終更新で更新した箇所:ー
 
【目的】
ストリートファイター5のベガの確定反撃関連の情報を自分用にまとめる。
 
【留意点】
※まだ、トレモで調べただけなので実践で狙えるのか不明 (荒削り) 。とっさに最大反撃できないのなら発生の早い技での反撃に切り替える。
 

【ベガの反撃技と発生フレーム】
・立ち弱P:発生4F
・立ち弱K:発生4F
・屈中P:発生6F
・立ち中P:発生7F
・立ち中K:発生7F
・立ち強K:発生9F
・立ち強P:発生11F
・3大P:発生16F
・EXダブルニー:発生12F
・屈強K:発生15F
 

【キャラ毎の反撃確定技】
[リュウ]
・屈強K(-11F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・屈強P(-10F):屈中Pが確定する。立ち中P始動だとその次の屈中Pが空振りやすい。
・上段ニ連撃、三連撃最終段(-7F):立ち中Pが確定する。最終段は上段技なのでしゃがむと空振るので、空振りを刺すのなら屈中Pが良さそうだ。
波動拳(-7F):至近距離でガードしたら、屈中Pが確定する。
昇竜拳:立ち強Kのクラッシュカウンター始動。
竜巻旋風脚(-10F):立ちガードして、1回ガードするたびに立ち強Kを入れることで弱中強の竜巻に対応する。しゃがんで避けてしまったときは屈中Pで迎撃が安定か。
・EX竜巻旋風脚(-19F):3強Pが確定する。
・真空波動拳(-18F):距離があるなら前ジャンプ、近距離なら3強Pが入る。3強Pが入らない微妙な距離は立ち強Pを入れる。
 
[ケン]
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・立ち強K(-4F):立ち弱P、立ち弱Kが確定する。先端は反撃なし。
・屈強P(-9F):屈中Pが確定する。
紫電かかと落とし(-4F):立ち弱P、立ち弱Kが確定する。先端は反撃なし。
・稲妻カカト割り(-4F):立ち弱P、立ち弱Kが確定する。先端は反撃なし。
・顎撥二連(4中P→立ち強P)(-13F):立ち強Kが確定する。
・獅子砕き(中K→強K)(-6F):屈中Pが確定する。
波動拳(-10F):近距離でガードしたら、屈中Pが確定する。
昇竜拳:立ち強Kが確定する。
・EX昇竜拳:垂直ジャンプ強P or 強Kが確定する。
・弱、中竜巻旋風脚(-8、9F):立ち中Pが確定する。
強竜旋風脚 (-43F):3強Pが確定する。最大はバックジャンプ強Pを入れる。
・EX竜巻旋風脚(-59F):3強Pが確定する。最大はバックジャンプ中Kでめくりから入れる。
・紅蓮炎迅脚(CA)(-26F):立ち強Kが確定する。先端当てなら3強Pが確定する。
 
[ナッシュ]
・ニーバズーカ(6弱K)(-5F):弱攻撃が確定する。先端だと反撃なし。
・チョッピングアサルト(6中P)(-6F):屈中Pが確定する。先端だと反撃なし。
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、最先端だと反撃なし。近距離なら立ち強Kを入れる。
・スピニングバックナック ル(6強P)(-13F):近ければ立ち強Pが確定する。遠いならEXダブルニーが確定する。
・ウインドシアー(中P→弱K→強P)(-7F):弱Kをガードすれば派生の強Pは出ないので、そこに立ち中Pを確定させる。
ダウンバースト(2中P→6中P)(-6F):屈中Pが確定する。
ラプターコンビネーショ ン (中K→強K→中K)(-6F):強Kをガードすれば派生の中Kがでないので、そこに屈中Pが確定する。
・弱ソニックサイス(-7F):屈中Pが確定する。先端だと反撃なし。
・中ソニックサイス(-8F):屈中Pが確定する。先端だと反撃なし。
 ※弱中ソニックサイスは反撃というよりかは、立ち中Kで先に潰す方がいい。
・強ソニックサイス(-15F):立ち強Kが入る。距離が遠いと思ったら立ち強Pを入れる。
・EXソニックサイス(-19F):立ち強Kが確定する。
・トラジディアサルト:弱中強EXすべてに立ち強Kが入る。
・ジャッジメント・セイバ ー(-31F):立ち強Kが確定する。ガードしちゃいけない状況ならバックジャンプ(中K、強P、強K)から反撃、もしくはガード前にクリティカルアーツで暗転返し。
 
・屈中P(-8F):屈中Pが確定する。先端当てされると反撃の弱攻撃が空振って、逆に差し返されるのでやめた方がいい。
・屈強P(-5F):めり込んだら立ち弱P、立ち弱Kで反撃する。
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。最先端だと反撃なし。
・弱中強スピニングバードキック(-8,9,10F):立って反撃ができるなら立ち中P反撃がいいが、安定を取るならしゃがみから出せる屈中Pで反撃する。
・EXスピニングバードキック(-12F):立ち強Kがクラッシュカウンターで入る。
・鳳翼扇(-20F):立ち強Kが確定する。
 
[ベガ]
・弱ダブルニー(-4F):立ち弱P、立ち弱Kが確定する。先端は反撃なし。
・中インフェルノ(-11F):立ち強Pが確定する。
・強インフェルノ(-10F):屈中Pが確定する。立ち中Pはその後の屈中Pが空振る可能性がある。
・アルティメットサイコクラッシャー(CA):垂直ジャンプから反撃できる。距離が微妙ならジャンプ中Kでめくり始動。安定は3強P始動か?
・立ち中P→3強P(-5F):立ち弱Pが確定する。
・屈強P(-11F):立ち強Pが確定する。
・屈強K(-12F):立ち中Pが確定、先端だと屈弱Pを入れる。最先端だと何も確定しない。
 
[バーディー]
・屈強K(-11F):先端だと何も確定しない。少しでも近ければ立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・立ち強P(-6F):屈中Pが確定する。だが、先端当てだと距離的に届かないので反撃なし。
・屈中K(-4F):近距離でガードしたら、立ち弱Pが確定する。
・ブルチャージ(6強P)(-7F):屈中Pが確定する。立ち中Pも確定するが、そのあとの屈中Pが繋がらないのでやらない。
・ブルスライダー(3強P)(-5F):確定なし。発生前を潰すべき。
・ブルドロップ(3強K)(-4F):立ち弱Pが確定するが、ド密着じゃないかぎり反撃は無理。
・弱中ブルヘッド(-10F):中はめり込んだら立ち強Kが確定する。だが、先端や弱ブルヘッドはそのあとの追撃が入らないので反撃は屈中Pにする。
・強ブルヘッド(-5F):立ち弱Pが確定する。
・EXブルヘッド(-10F):立ち中Kが確定する。反撃がかなり難しい。
ブルホーン(-18F):立ち強Kが確定する。
・EXブルホーン(-19F):立ち強Kが確定する。
・弱中EXハンギングチェーン(-23F):遠距離なら屈強K、強ダブルニー、EXダブルニーが確定する。距離が近いのなら3強Pが確定する。
・バッド・スキップ・チェ ーン(CA)(-30F):距離関係なくなら3強Pが安定、近距離なら立ち強K始動にしてスタン値を稼ぐ。
 
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・リフトコンビネーション(4中P→強K)(-12F):近距離なら立ち強K、距離関係ないなら立ち強P、安定なら屈中Pを入れていく。
・ストライクバック(Vリバーサル)(-8F):屈中Pが確定する。
・弱中強スパイラルアロー(-12F、-15F、-11F):めり込んだら立ち強K、先端なら立ち弱P、その間なら立ち中Pを入れる。
・EXスパイラルアロー(-11F):立ち強Kが確定するが、距離や持続の当たり方がまちまちなので屈中Pが安定か。
・弱中強EXキャノンストライク:少し前に歩いて立ち強Kが入る。立ちガードしてしまうと距離が離れるので安定は3強P反撃か?
・キャノンスパイク:高めガードで立ち弱Pが確定する。
・クロススティンガーア サルト(CA)(-22F):立ち強Kが確定する。手前落ちされた場合は3強Pを入れる。
 
[ネカリ]
・屈強K(-10F):屈中Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・立ち強K(-4F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・解放の短刀(3強P)(-4F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・祭壇への誘い(中K→強K)(-9F):立ち中Pが確定する。
・弱中強円盤の導き(-6F):めり込んだら屈中Pが確定する。先端なら立ち弱Pを入れる。
・EX円盤の導き(-13F):立ち強Kが確定する。
・弱中強EX猛る灯火:立ち強Kが確定する。
・弱勇猛なる決起(-4F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・名誉の儀式(CA)(-25F):立ち強Kが確定する。
 
・屈強K(-13F):めり込めば立ち強Kが確定、安定は立ち中P、ド先端だと屈弱P。
・屈強P(-5F):密着なら立ち弱Pが確定する。
・ピースオブマーキュリ ー(6中K)(-4F):めり込みなら立ち弱Pが確定する。
・バスタークロー(爪有)(6強P(-14F):屈中Pが確定する。先端気味なら立ち中Kを入れる。最先端ならEXダブルニーを入れる。
・マタドールフラッシュ(爪有)(強P→強P)(-10F):近くなら立ち強Kが確定する。距離があるなら屈中Pを入れる。
・マタドールブリッツ(爪無)(中P→強K→中P+中K)(-16F):立ち強Kが確定する。
・ブラッディベーゼ・ルー ジュ(2強P+強K)(-22F):立ちガードして相手が飛んで行ったら屈強Kで反撃する。
・弱中強クリムゾンテラー(-6F、-7F、-8F):屈中Pが確定で入る。
・ブラッディレイン(CA)(-22F):立ち強Kが確定する。
 
・屈強K(-12F):めり込めば立ち強Kが確定、安定は立ち中P、ド先端だと立ち弱P。
・屈強P(-5F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・情熱ロープ投げ:立ち強Kが確定する。
・弱中強シューティングピーチ(-7,-10,-12F):とっさに見分けがつかないのなら立ち中Pの反撃が安定か。見分けがつくのなら中強には立ち強Kから反撃する。
・EXシューティングピーチ(-10F):立ち強Kが確定する。
 
[ラシード]
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・アサルト・ビーク(6強P)(-4F):立ち弱Pが確定する。
・ダッシュ・スピニング・ ミキサー(連打)(-11F):立ち強Kが確定する。
・ダッシュ・イーグル・スパイク(-21F):3強Pが確定する。
・空中イーグル・スパイ ク(-24F):3強Pが確定する。
・弱スピニング・ミキサー(連打)(-10F):立ち強Kが確定する。
・中強スピニング・ミキサー(-31F,-36F):立ち強Kが確定する。
・EXスピニング・ミキサー(-39F):立ち強Kが確定する。
・弱中強イーグル・スパイク(-20F):3強Pが確定する。
・EXイーグル・スパイク(-9F):屈中Pを入れる。距離が離れて反撃できない場合もあり。
・弱中ワールウインド・ショッ ト(-7F,-4F):密着なら屈中P、立ち中Kや立ち弱Pが入るが、ほとんどありえなさそう。
・アルタイル(CA)(-51F):前後移動があるので、安定は3強Pを入れる。移動を見切れるなら垂直ジャンプ or 前ジャンプ攻撃から反撃を入れる。
 
[かりん]
・屈強K(-14F):立ち強Pが確定、最先端だと弱ダブルニー、EXダブルニーが確定する。近距離なら立ち強Kを入れる。
・立ち強K(-4F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・旋風刈り(6中K)(-4F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
明王拳(溜め無し)(中P+中K)(-5F):めり込んだら立ち弱Pが確定する。
・天狐(-10F):密着なら立ち強Kが確定する。先端なら屈中Pを入れる。
・弱中強無尽脚(-5,-6,-15F):派生が見分けづらいので、弱中については立ち弱P連打で落とし、強まで派生した場合は立ち強Kを入れる。
・EX烈殲破(-41F):立ち強Kが確定する。
・弱中強烈殲破(-6,-5,-4F)→殲破派生:殲破派生もあるので、屈弱Pで潰す。
・神月流 覇道六式 覇 者の型(CA)(-18F):立ち強Kが確定する。
 
・屈強K(-10F):屈中Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・屈強P(-4F):立ち弱Pが確定する。
・ダブルラリアット(-35F):3強Pが確定する。距離があるのなら屈強Kを入れる。
 
[ララ]
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。
・立ち強K(-4F):立ち弱Pが確定する。
・ツイストバラージ(6強P→強P)(-8F):立ち中Pが確定する。
ボルティーライン(中P+中K)(-7F):めり込んだらなら立ち中Pが確定する。先端気味なら屈中Pを入れる。ド先端なら立ち弱Pを入れる。
・中ボルトチャージ(-7F):めり込んだら立ち中Pが確定する。先端気味なら屈中Pを入れる。
・強ボルトチャージ:立ち強Kが確定する。
・EXボルトチャージ(-11F):立ち強Kが確定する。先端気味なら立ち中Pを入れる。
 
・屈強K(-21F):最先端は確定なし。先端は立ち弱P、少しでもめり込んだら立ち強K、先端とめりこみの絶妙な場所は屈中Pを入れる。見分けがつかないなら最初は屈中P安定か。
・立ち強P(-6F):近距離なら屈中Pが確定する。
・屈弱K(-7F):めり込んだら屈中Pが確定する。先端気味なら立ち弱Pを入れる。
・屈中K(-8F):めり込んだら立ち中Pが確定する。先端気味なら立ち弱Pを入れる。
 
[ファン]
・屈強K(-12F):立ち強Pが確定、近距離なら立ち強Kを入れる。注意として、ファンの屈強Kは二段技なので、立ち攻撃で反撃しようとすると二段目を食らったりする。
・二連咬(3強P)(-5F):近距離なら立ち弱Pが確定する。
・弱中強双頭蛇(-11,-9,-10F):反撃すると距離が離れるので屈中Pを入れる。
・弱中強両鞭打(-9,-8,-10F):一応、屈中Pが確定するけど、それを離れる距離やタイミングが違うので見極めて反撃するのは難しそう。
・死屍累々(CA):ちょっと待って前ジャンプ強Kを入れる。