机上の空論

便利な情報置ければなと。

HearthStone:Deathrattle Hunterを自分用にまとめ

S7 NA Legend #1: Fuoliver's Deathrattle Hunter」のマリガン部分だけ知りたいなと言うことで、調べる。翻訳というよりかは、自分が知りたい情報と自分がこのデッキを動かしてて感じたことを混ぜ込んでる記事になっている。


※2014/10/16追記:【 1ターン目にミニオンを出したい】

【Deathrattle Hunter】
f:id:TiMaria:20141010232914p:plain

 Flare2枚、Sludge Belcher2枚のお陰で対Hunterに強いデッキとなっている。あと、Zooへの対応能力も強め。
 Savannah Highmaneが1枚だけというのは、あくまでこのデッキは初期段階に重点を置くアグロデッキの一種である、という趣きからである。
 
【プレイ方法】
 このデッキは「Undertaker + Deathrattle能力を持つミニオン」、そしてsecretsカードを使い、序盤のボード状況を有利にしていく。Zooデッキのような感じである。
中盤以降は手札を効率よく使える場面のために保持しておく。その間はヒーローパワーを使い相手の体力を削る。


 序盤にボード制圧して、中盤カードが無くなりそうな場面ではカードを保持しつつヒーローパワーで相手に攻撃というスタイル。ZooWarlockっぽいっちゃーぽい(序盤ボード制圧、カードが無くなったらヒーローパワーでカード補充)。
 
【マリガン方法】
・Undertakerと低コストのDeathrattle能力を持つミニオンは保持したい。
・相手がHunterの時はFlareを保持する。
・Priest、Druid、Warriorのような遅いデッキに対しては、Savannah Highmaneを持つことを検討して良い(序盤出せるカードが十分に手札にあるときなど)。

【1ターン目にミニオンを出したい】
・先攻なら1コストのミニオンを保持したい。
・後攻も先攻同様に1コストミニオンを保持したい。ただし、2コストミニオンを2枚保持して、1ターン目:コイン使用+2コストミニオン→2ターン目:2コストミニオンというスタートも良し。