机上の空論

便利な情報置ければなと。

HearthStone:2014年9月第三週戦績記録

【記録範囲】

2014年9月第三週(9月15日(月)~9月21日(日))

 

【Ranked】

先週(9月第二週)はランク9で終了した。

 

9/15:【ランク7】に昇格した。使用デッキはControlPaladinである。

9/16:使用デッキをAggroHunterに変更した。Controlデッキを使ってた反動である。

9/17:Arenaを回していたので、ランク変動なし。

9/18:【ランク6】に昇格した。使用デッキはAggroHunterである。

9/19:別ゲー全クリのためランク変動なし。

9/20:別ゲー全クリのためランク変動なし。

9/21:【ランク5】に昇格した。使用デッキはAggroHunterのまま。

 

【Rankedの勝率】

今週のRankedでの試合数は24試合で勝率は71%(17勝7敗)である。

ヒーロー使用割合はHunter58%、Paladin42%である。

対戦相手として多かったヒーローはHunter21%、Druid17%、Warlock17%、Shaman17%となっている。試合数が少ない&ランクを3段階上がったのでだいぶ相手ヒーローにバラつきあり。

 

f:id:TiMaria:20140922161833j:plain

 

【所感】

ControlPaladinを使っていた反動で「速いデッキ使いたいなー」と思ったのでAggroHunterにデッキ替え。ランク5まで昇格出来たので、ここから修羅の道に入る。

ランク5まで来たら心構えが重要である。参考としてURLを貼っておく「ガイド : ランク5からレジェンドへの道のり - 後編」。

自分に「余程の実力があるのなら良い(片手間でレジェンドランクに行ける実力)」がそうでないのなら「よそ見しながら」レジェンドランクに行くのは難しいだろう。実力が互角なのに、簡単なミスをしているようでは、相当の数試合をしない限りレジェンドランクには行けない。

 

【ControlPaladin:参考:NEL Deck Guide: Season's Slow Control

f:id:TiMaria:20140915154013j:plain

【AggroHunter:参考:【デッキ】 Aggro Hunterについていろいろ

f:id:TiMaria:20140922163048p:plain

 

【Arena成績】

今週のArenaでの試合数は22試合で勝率は50%(11勝11敗)である。

使用したヒーローはHunter1回、Warrior2回、Rogue1回である。Warriorで雑魚死しまくってしまった。